ソニー損保

ソニー損害保険会社のテレビCMでは、通販型自動車保険の売り上げが9年連続でナンバー1を謳っています。
他のダイレクト損保会社より後発組として発足したのですが、これだけの実績を毎年伸ばし続けている会社なんです。

 

そのソニー損保のポイントですが、保険料は非常に効率的な算出方法をとっています。
基本的には車両の年間走行距離・使用目的・型式、ドライバー様の年齢や免許証の色などから保険料が決まります。
もちろんゴールド免許なら割引価格が適用されて有利です。

 

想定の走行距離より走らなかった分に関しては、次の年の保険料から減額されます。これはつまり、実際に走った距離だけの保険料ということです。仮に走行距離が超過されても事故が起こったときにきちんと補償されますので、とても安心です。

 

また、事故対応に関しても即日クイック対応・即日クイック報告ですから、年中無休で事故受付から初期対応後の報告まで実施。さらに1事故に対する専任担当者が3時間以内に決定されるのも、安心して契約出来るポイントです。

 

もちろん自慢のロードサービスは保険契約外のものですから、何度ご利用になっても保険料が上がるようなこともありません。

ソニー損保|通販型自動車保険を安くするたった1つの方法関連ページ

ダイレクト損保会社の特徴
アクサダイレクト
三井ダイレクト損保
SBI損保
チューリッヒ